星野良太

岡本晃澄 arrow_blank.PNG 佐篠和哉
所属豊橋技術科学大学
情報・知能工学専攻
学年修士課程2年
E-mail
hoshino.png
 

研究テーマ

  • 密度汎関数法によるプラチナ電極表面上の窒素の結合特性の解析

研究業績

国際学術雑誌に発表した論文

  1. "DFT study on reaction mechanism of DNA base pair with hydroxyl radical",
    E. Shimizu, R. Hoshino, K. Nomura, V. I. Danilov, N. Kurita,
    Journal of Modern Physics, 2013, 4, 442-451.
  2. "DFT calculations on the effect of solvation on the tautomeric reactions for wobble Gua-Thy and canonical Gua-Cyt base-pairs",
    K. Nomura, R. Hoshino, E. Shimizu, Y. Hoshiba, V. I. Danilov, N. Kurita,
    Journal of Modern Physics, 2013, 4, 422-431.
  3. "Effect of BrU on the transition between wobble Gua-Thy and tautomeric Gua-Thy base-pairs: ab initio molecular orbital calculations",
    K. Nomura, R. Hoshino, Y. Hoshiba, V. I. Danilov, N. Kurita,
    Journal of Physics Conference Series, 2013, in press.

国内の学術雑誌に発表した論文

...No achievement found.

国際学会における発表

...No achievement found.

国内学会における発表

  1. "分子シミュレーションによる燃料電池の白金電極表面での窒素の反応機構の解析
    星野良太, 干場靖浩, 前田躍, Ishikawa Yasuyuki , 栗田典之,
    電気関係学会東海支部連合大会, 2012, 愛知県.
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Copyright © 2006-2008 Kurita Laboratory, All Rights Reserved.